あなたのネットビジネスも型にはめれば儲かるで!DRMの内容も!

ビジネス

なぜ型にはめると儲かるのか?型にはめるとは具体的にはどういったことなんだ?

 

とタイトルを見たら思いました?(笑)

 

ここで分かりやすく説明するために例え話しますと、Jリーガーを見てください。

 

 

Contents

Jリーガーの儲かる型という例

 

一般的にはJリーガーの選手生命って短いですよね。大物高卒ルーキーといった特別な人を除けば、たいてい大卒や社会人22歳から30代なかばってとこで、およそ15年ほどです。

 

それでJリーガーの平均年収はおよそ1700万(ググればわかります)

 

なのでJリーガーの選手時代のトータルの収入は、1700万円×15年=2億5500万円です。

 

この収入は15年の勤務で考えるとかなりいいと思いますが、Jリーガー引退後その先に何もしなければ、一般のサラリーマンの方の生涯収入3億円を下回ってしまいます。

 

だからJリーガーの方は引退後も働かないと生きていくのはかなり厳しい状況になります。ですので、その後の職業を意識し、準備しておかないといけません。

 

ということはサッカー選手はサッカー界の成功の型というのを知る必要があります。

 

その型とは、

 

サッカー選手引退

 

 

・所属していたチームのコーチや監督になる。(スクール等の場合もある)

・コメンテーター、タレントになる(元ガンバ大阪の永島さんや元ヴェルディの北澤さんや武田さん等)

・知名度を生かしてビジネスを立ち上げる

 

※現実はサラリーマンとしての再就職はかなり厳しい状況です。

 

それでは我々ネットビジネスでいう型とはどういったものがあるか?ズバリ儲かる型を教えます!

 

あらゆるビジネスにおいても同じようなことが言えるんですが、特にネットビジネスについて儲かる仕組みの全体図を把握してほしいんです。

 

実はかなりシンプルなのです。それは以下を見ればわかります。

 

集客(ブログ、フェイスブック等SNS、PPC広告等)

 

 

共感をえる、信用をえる、思いを伝える(これらは主にメルマガで行う)

 

 

商品を販売する(できれば自分の商品、他人他社の商品をアフィリエイトするもOK)

 

サラっと紹介しましたが、(笑)このビジネスにおける型はDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)と呼ばれるものです。

 

これがネットビジネスにおける儲かる型です。(アドセンスやらサイトアフィリエイト等よりも大きく儲けることができる)

 

この型にパーツをはめていくのです。

 

もっと具体的にあなたがすべきDRMの手法をお伝えします!

 

あなたが売りたい商品が何であってもこの型に当てはめることができます。

 

例えばあなたが、ダイエットのサプリメントを売りたいとすると、

 

まず集客のところでブログを開設し、SNS(フェイスブックやツイッターやユーチューブ)のアカウントを取って、

 

ダイエットに関する情報を発信していきます。(代謝を上げるには酵素が必要ですなど)

 

ここで役立つ×面白い情報の両方を意識して情報発信していればファンになってくれる人が増えやすいです。

 

 

そこでブログやSNSでメルマガ登録してもらうように促すんですよ。ブログにはメルマガ登録フォームをおきます。

 

促し方は、メルマガ登録した方がよりダイエットに関するより詳しい情報が得ることができますよと訴求するんです。(PDFファイルや動画などを特典にするとよりよいですね。)

 

そしてメルマガ登録してくれた人たちにステップメール(配信する順番をあらかじめ決めておいたメルマガのこと)で上記にも書いた共感をえる、信用をえる、思いを伝えるといったことを行います。

 

なぜこのような、共感をえる、信用をえる、思いを伝えるといったことをするのかというと、人は心理的に信用のある人から商品を買おうとします。

 

あなたもそうではありませんか?あなたが欲しかったAサプリがあったとすると、SSL通信されてないサイト(個人情報の取り扱い方に信用性がない)だったり、

 

誰が書いたかもわからないサイトから同じAサプリが販売されていても買う気がおこりますか?

私はAサプリを検索して公式サイトから買います。(笑)

 

また、日ごろからブログやSNS、メルマガであなたが役立つ情報を無料で発信していることが読者さんに価値を提供していることになりますよね。

 

読者さんもまた、あなたに恩があるので、あなたから商品を買って恩を返したいという気持ちになります。ちなみにこれを心理学用語で返報性の法則といいます。

 

だから何が言いたいかというと、共感をえる、信用をえる、思いを伝えるといったことを行っておくと、次のステージである商品を販売することが難しくなくなるということです。

 

 

商品を作成するまでのいきさつや経緯、思いなどをつづったセールスレターを書き、商品を販売します。

 

この時、セールスレターはストーリー仕立てにして読者さんに関心をもってもらったり、限定性をもたせて価値を高めたりといった工夫をこらす。

 

ここでは多くは語れないんですが、別記事で詳しく紹介したいです。

 

まとめますよ!

 

どうでしたか?これがあなたがこれから先に行うべきネットビジネスの型です。枠組みです。仕組みです。

 

ネットビジネスといっても色々あります。私は現在でもアドセンスやってますし、転売もやって稼いでいます。

 

ちなみに私が初めてネットビジネスで稼いだのは、不用品をヤフオクで販売し売れたことです。(^-^)

 

それぞれのジャンルで型はあるのですが、ネットビジネスでより儲かる型といえば間違いなくDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました