ブログやユーチューブをアップする時間がない!継続できる方法とは?

マインド・WEB論

おはようございます。YUKUNでございます。

本日の本題はですね、なかなかYouTubeが取れる時間がなかったりブログが書ける時間がなかったりっていう方が多いと思うんですよ。

いろんな有名な方が言ってるじゃないですか!

何ですかこうYouTubeとったり、ブログを書いたりする時間がないという方は、習慣化せなあかんと。それも継続できないと意味がないと。

ようは歯磨きレベルまでもっていかなあかんということを言われていますよね。

  

朝起きたらすぐ歯磨きするといった具合ですよね。

言ってる事は皆さんわかっているとは思うんですが、それでも朝起きてすぐブログを書かないとというのは少しハードル高くないでしょうか?

やっぱ寝る前に何かするとなったらそれはそれでハードルあるじゃないですか。

すぐ寝たいしって思うし。

ですので、私がおすすめするのはスキマ時間を使うということです。


さらにその隙間時間をつかうハードルをできるだけ下げたいっていうのが重要だと思うんですよ。じゃないと継続なんてできません。

なぜなら僕がそうだったんで。

やっぱりその寝る前に何かしようとか朝起きたらすぐブログするんやとかYouTubeの音声とるんやとかそういう事自体が重圧というかだるいですよね。

結構ハードル高いじゃないですか。

ここから具体的に私のスキマ時間の紹介とあなたのスキマ時間の見つけ方を探していきましょう。

わたしのスキマ時間は、車の中です。

通勤時間が車で40分くらいあるんですよ。

なのでこの40分間の一人の空間でユーチューブ用の音声をレコーダーーというアプリを使ってとったり、ブログ記事をアイフォンの機能で音声からテキストに変換し、

Evernote(エバーノート)というメモできるアプリにブログ記事を書いています。

画像をいれたり、アップする作業は会社の休憩時間を利用しています。

僕に関してはこんな感じで習慣化しやすいスキマ時間を使っています。

車で40分っていう一人の時間があるんで。

まぁねゆったりのんびり重圧を感じずに。

気楽に。(笑)

でも誤解したないでください、気楽にやりつつ内容に関してはあなたのお役に立つ内容をとどけていきたいなと思ってやっています。

あなたも私同様に通勤で車使う方だったらいいんですけど、電車の方とかもおられるじゃないですか。

じゃぁどういった隙間時間使ったらええねんとなると思います。

会社勤めしてる方が多いと思うんですけど。

トイレって必ずいくじゃないですか。

毎日絶対行くじゃないですか。

そのトイレの時間とかいいんちゃいます?

会社で仕事している最中に、ブログ記事にしたい出来事があったり、思いついたりしたときにトイレに入って、レコーダーというアプリを使って音声をとればいいんですよ。

レコーダーというアプリ、かなり便利ですね。

私はこのレコーダーってアプリも使ってるんです。

気軽に音声がとれます。それも結構いい音質。

普通に仕事でも使えます。

音声収録の開始ボタンの音がならないんですよ。

なので重要な会議の時に大事な話が始まりそうになったら、さっとスマホを取り出してレコーダーアプリの開始ボタンをぱっと押せば、んっ!とってんのっていうのがわからないくらいの感じで音声がとれます。

メモ代わりに使えてとても便利です。

話が脱線しまくりですけどお許しくださいね。

本題に戻りますね。隙間時間の話ですよね。(笑)

隙間時間はできるだけハードルの高くない隙間時間を使うのが継続のコツじゃないですか。

YouTubeなりブログなりを長期的に続けないと意味ないですもんね。

継続は必須です。やめたらそこで終わりです。

まぁトイレのスキマ時間を使うことが結論なんですけども。

トイレの声が漏れるんですよとかトイレに長居できないんですよという方には、昼ご飯の時間を使えばいかがでしょうか。

昼ごはんですよ。

昼食始まる前は腹減って早く食いたいぜって感じなのでとりあえず食って、食った後の5分、その5分だけでもいいんじゃないですか。

時まで残りの5分だからちょっと音声とってみようか。

っていう感じでいいんじゃないでしょうか。

習慣化するにはやはり初めにハードルを下げまくること。

分が無理なら3分でもいいんちゃいますか?

分からとりあえず始めてみる。

そしたら始めやすいし続けやすいしっていうことになるんじゃないですか。


最後に

私は以前、車通勤の時間は大阪に住んでいますのでFM802のラジオをずっと聞いていて、その時間は癒しであって大好きでなかなかその時間に音声とったりということができなかったんですよ。

その好きな時間を犠牲にするというハードルはかなり高かったんです。

なので通勤時間の半分である20分をラジオに費やし、残りの20分で音声をとることをしました。

はじめはそんな感じで始めて、今では音声をとる時間の方が多くなりました。

それすらハードルが高いという方だったら、FM802を聞きながら音声をとったらいいんですよ(笑)

自分の音声がメインでとれるように、もちろんラジオの音は小さくしてくださいよ~

今日はこの辺で失礼いたします。

それでは今日も一日頑張っていきましょう。

さいなら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました